So-net無料ブログ作成

一日は一生の縮図なり [幸せに生きる]

 今日は朝から気分があまりよくありませんでした。
原因は、ありますが、ここでは書きません。
しかし、口からどんどんマイナス言葉が出てきます。
合唱団の指導では、マイナスばかりを指摘してしまいます。
こんな日もあるんですね。

一日を終えようとする今。
後悔の念にかられています。

でも、まずそんな自分を許してあげましょう。
今日は、とてもいい勉強ができたと思います。

 一日を一生の縮図と考えると、こんな人生は楽しいでしょうか。

いいえ!です。

  では、どうすればいいかが見えてきます。

 どんなことがあろうとも、受け入れていきましょう。
受け入れられなかったら、サラリと受け流していきましょう。
すると、それが広い心を生みます。

 さらに、常にプラスの言葉を発し、褒め言葉でいっぱいにすればいいのです。それが、自分や周りの人生を楽しくしていきます。

 なんのために生きているのでしょう。それは人生をたのしむため。
人間の口は、欠点を指摘し、嘆くためにあるのではなく、
人の長所を認め、勇気づけるためにあるのです。

 人生に山があれば、谷があるように、気分にも山と谷があるのです。
今が谷なら、あとは上がるだけです。

 どんな環境にあろうと、どんな事実が起ころうと、受け取るのは自分。自分の心が幸・不運を決めていくのです。
 ラッキーと考えていきましょう。

「一日は一生の縮図なり」
 出典:『真理は現実のただ中にあり』、森信三、

 僕の好きなことばです。こうやって、失敗の一日を体験することも大切です。そこからは大きな学びがあるからです。そして、次の人生(明日)に生かしていくことができます。

 この文が、何かのヒントになれば幸いです。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 7

コメント 2

小川史朗

お久しぶりです。本日で一学期も終わりましたか。私の方は、今月末までなので、もう一息というところです。
それにしても、相変わらず合唱指導に熱を入れていて、素晴らしい限りです。プロ顔負けの熱意と技術で、子どもたちもすくすくと伸びているのでしょうね。
教育者として勤務するのも後?年あまりですが、教育者を終えても、地域に根ざした活動ができますね。そのためにも、頑張ってくださいね。
ネガティブシンキングを理解している人ほど、ポジティブシンキングになれると思いますよ。常にポジティブでいると疲れてしまいませんか?喜怒哀楽があればこそ人間ですよ。いいじゃないですか、下を向くのも。それではいけないと決め付けているイラショナルビリーフを持たないようにラショナルな自分でいてください。
夏休みのんびり過ごしてくださいね。では、また。
by 小川史朗 (2011-07-20 15:21) 

ムッシュ

小川君、お久しぶりです。うれしいメールありがとうございます。
ようやく一学期も終わりました。
今は合唱指導です。毎日おもしろいです。
「教育者として勤務するのも後?年あまりですが、教育者を終えても、地域に根ざした活動ができますね。そのためにも、頑張ってくださいね。」
そうなんですよ。何らかの形で合唱と関わって生きたいと思っています。
こんなに楽しいものはありませんもの。
「ネガティブシンキングを理解している人ほど、ポジティブシンキングになれると思いますよ。」
まさにその通りだと思います。ありがとうございます。
光があるから影ができる。そして影があるから、光のすばらしさが理解できる。どちらも大切なんですね。
 その両面の良さを理解しながら、僕は光を見ていきたいと思っています。


by ムッシュ (2011-07-23 07:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0