So-net無料ブログ作成

合唱指導での優先順位 [合唱]

  今日は、なんとなく自分自身の体調がよくない一日でした。
 こんな日に陥りがちなのは、子供達に対する誤った接し方。考え方。

 今朝の合唱団の指導で、「歌声をよくしよう」とこんな指導をしていました。

口の奥をあけて
縦にあけて
鼻に声を集めて
お腹を使って

 すると、ある子が大きな咳をしました。そこで、ハッとわれに返りました。
大切な原則をはずれていたことに気づかされました。

 「無理をさせたみたいでごめんなさい。」と謝りました。

合唱に関して、今の僕には大きな3大原則があります。

1.HAPPYになること。
2.合唱を楽しむこと
3.歌のレベルを上げること。

上位の原則がまず優先します。
僕は知らない間に、3番目の歌のレベルを上げることを優先していたのです。
無理をさせてしまったことを申し訳なく思いました。

 朝早く練習に来てくれるだけでありがたいのです。
 そんな子供達に、合唱を楽しんでもらうこと。合唱を通して自信や意欲を持ち、HAPPYになってもらうこと。これが、一番大切な事だと、最近思っています。

 歌がいくらうまくたって、HAPPYになれなかったら、意味がないと最近思います。
これは、他のことでも言えると思います。
 いくら学力がついても、人生を楽しめなかったら・・・
 いくら、大金持ちになっても、空しい人生だったら・・・

 
 これがいいのか悪いのかはわかりません。しかし僕は、人は幸せになるために生きているんだと思います。
  合唱を通して、そんな幸せをすこしでもプレゼントできたらと、考えでいます。いろんな考え方があるでしょうが、こんな理由から先のような優先順位が僕の中にあるのです。

 今日の経験を心に刻み、また明日から新しい一歩を歩いていきたいと思っています。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 1

shira

 ああ、いいお話ですね。継続的に活動していると、つい「一番大切なこと」を忘れちゃうんですよね。
 家の中でも、本当は家族を喜ばせたいと思って始めたことなのに、ちょっとしたことから口喧嘩みたいになって、いつの間にか「相手を言い負かす」ことが最終目的にすり替わっているなんてことはよくあります。
by shira (2012-12-05 20:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0