SSブログ

キーワードはつながり [合唱]

思考の整理学という本を何度も読んでいます。新しいことを考えるヒントが満載のいい本です。

思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)

  • 作者: 外山滋比古
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2013/08/02
  • メディア: Kindle版
こんなことがありました。
情報を一度寝かしておくことが大切。
それがいつか、何かと融合し、ビールのように発酵していけばおもしろい。
わくわくとアイデアが湧きあがって来る。
その本を読みながら、4月から開始する新合唱団の構想を考えていました。

すると、キーワードが僕の中に生まれてきました。
それは、つながり
個と個のつながり
異学年のつながり
地域とのつながり
他の合唱団とのつながり
他の業種とのつながり
他の団体とのつながり
世界とのつながり

つながりがキーワードです。

つながりが、化学変化を起こし、あたらしい世界が生まれてくる・・・。

今の子どもたちは、みんな同じでないといけない。同一化のつながりのような気がします。
それは、他人の目を気にし、違うことをゆるさないつながり。苦しくなります。
コロナの象徴しているような今の社会の縮図かもしれません。

僕には、福井ソアーべ児童合唱団のあたたかいイメージがあります。
それは楽しく、温かい自然なつながり
みんな個性的だけど、男先生・女先生・そして音楽でつながっていました。

僕は、音楽を通して、自然なつながりをつくっていきたい。
みんな違うんだけど、音楽という共通するもので、つながる集団。
家族のようなもの。
コミュニティ。

新しいイメージが見えてきました。

nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 1

tyuuri

 外山滋比古先生は、2020年7月30日に胆管がんのためお亡くなりになりました。享年96歳。著書、多数。
by tyuuri (2020-08-13 18:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。