SSブログ

僕は父の子なのです [幸せに生きる]

 今日は叔父さんの一周忌で、ひさびさに親戚が集まりました。

短い時間でしたが、父のことが話題に出ました。

今から考えると、よく生きぬいたなあと思います。
戦後の日本を生きたこと。
百姓では食えなくなり、出稼ぎに行ったこと。
石油ショックで、養鶏場がなりたたなくなったこと。
借金に苦しみ、それでも耐えて、家を守ったこと。
母の乳がん。そして母の早い死。

そのすべてが大きいピンチの連続です。
そんな中、耐えぬいて、僕と弟を大学まで出してくれました。

精神的も経済的にもしんどかったろうに、その中を、よく生きぬいたなあと思います。

時代の変化の中、生き抜いた力が父にはありました。
だから、これから変化していくだろう世の中を生き抜く力が、きっと僕の中にもあると信じています。

今、合唱団はピンチだけど、でも父の味わった苦労に比べれば、大したことはありません。
強く願い、行動し続ければ、夢は実現します。
僕は父の子なのです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。