So-net無料ブログ作成

音楽の出前授業!高い声を出す [合唱]

 今日は、3年生の音楽をやらせてもらいました。
高い音が出せないというので、そのコツを教えました。

目を大きく開けるといいよ。
頭蓋骨の骨をパカッととったつもりで、そこに向かって声をだすといいよ。
鉄ぼうのツバメサンのようなポーズをするともっと高い声が出るよ。

 次々とそんな言葉かけをしながら声をだしていくうちに、どんどん高い声が出るようになってきました。

極めつけは、レーザーラモンのモノマネ(古いですが)
みんなで

ホ~~~~~~

もう楽しくってしょうがありません。
子供達どんどん乗って、高い声が出るようになってきました。

 今月の歌で歌っているのは、「踊ろう楽しいポーレチケ」です。
高い声を出すにはぴったりの曲。

 もう一度みんなで

ポ~~~~~~

ポ~にアクセントをつけながら歌う「ポ~レチケ」
なかなかいい歌声になりました。

練習後、
みんなありがとう!!先生はとっても楽しかったよ!!
って言うと、何人もの子供達が僕の所にやってきて、

「先生、ファンです。」
「こちらこそ、ありがとう」
「また来てね!」

ってうれしい言葉の数々。

 「あ~、教師の楽しさってこんなところにあるんだなあ」って心から思いました。

担任ではないからこそ、一つ一つの授業が勝負です。
歌を楽しんでもらうこと。これが何よりも一番大切なこと。そして、楽しんでもらえた時のうれしいこと。

 音楽の出前授業。とてもいい勉強になります。