So-net無料ブログ作成

今日は秋の遠足でした! [幸せに生きる]

 今日は、2年生の遠足の引率をしました。
級外としての引率は、担任に比べ、気楽なものです。
ただし、安全面に関しては、細心の注意をしましたよ。

 行った先は、飛行場と航空プラザ
この航空プラザは、グライダーからジェット機まで揃った航空機の博物館です。
飛行機好きには、たまらない施設でしょう。

2012-10-11 11.06.28.jpg

 わが子が小さい時に何度か来たことがあります。
 見慣れた施設ですが、何かおもしろいものはないかという視点で見てみました。
すると、いくつか僕の心にひっかかったものがありました。

2012-10-11 11.10.54.jpg

  これは、いろんな機内食。
昔は、必ず出たような記憶があるんですが、最近は、ジュースなどのサービスだけになりましたよね。いつの間にかなくなりました。そうそう、お菓子なんかもあったような気がします。
 昔は飛行機に乗ることが大変なことでしたが、今ではバスや電車と変わらない、身近な交通機関のように感じます。機内食がなくなったのも、自然な流れのような気がします。

2012-10-11 11.11.54.jpg

  なんとこれは、自作飛行機です。
 富山市内在住の方が自分で手作りした飛行機だそうです。空を飛んでみたいという願いから自作したものです。

  製作者は、中学生の頃アメリカでは手作りの飛行機が飛んでいることを知り、26歳の時にアメリカのエバンス・エアクラフト社から図面と材料を購入し、苦心の末6年の歳月を費やして完成させました。そして、1986年5月に羽咋市千里浜海岸砂地を滑走路にして遂に約20分間の初飛行に成功したそうです。
 
 夢がある話です。
 空を飛んでみたいと思うことはあっても、それを実際にやってしまう人がいたなんて!その行動力に心が躍りました。

 こういう視点で見ると、けっこうおもしろいものがあるものです。
 
 2年生の子供達、体当たりでのお付き合い。おんぶにだっこ。ぶらさがってくるわ。背中に乗ってくるわ。久々に低学年独特の楽しい雰囲気を味わいました。

  「あげる」って、手に握りしめた熱い気持ちの込められたたくさんのおやつも頂きました。

 今日も幸せな一日でした。