So-net無料ブログ作成

心配事の9割は起こらない [本]

 今日は、「心配事の9割は起こらない」というオーディオブックを聞きながら走りました。

心配事の9割は起こらない――減らす、手放す、忘れる「禅の教え」

心配事の9割は起こらない――減らす、手放す、忘れる「禅の教え」

  • 出版社/メーカー: Audible Studios
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: Audible版

余計な不安や悩みを抱えないように、
他人の価値観に振り回されないように、
無駄なものをそぎ落とし、限りなくシンプルに生きる。

 このこの3点を大事にして生きることを主張しています。
 心配事の“先取りなど”せず、「いま」「ここ」だけに、集中する。余計な不安や悩みなどを抱え込まないように・・。心が整っていきます。

 この本を通してわかったことがあります。
 
 過去を思い出し、今に生きていない自分に気づきました。
 未来におびえ、今に生きていない自分に気づきました。

 今に生きているはずなのに、僕は今に生きていないのです。

 ポイントは「減らす」「手放す」「忘れる」です。

どんな境遇も受け入れる
    いくらクサろうが、クヨクヨしようが、境遇が変わることはない
 
呼吸を整える
    丹田呼吸をすると、怒りのために肩に入っていた力が抜け、力んでいた心も
    ふっとほどけて、ゆったりと整ってくる

僕は、今に生きているのです。だからこそ、今目の前のことに集中し、少しでも幸せな行動を積み重ねていくことの大切さに気づきました。
 なぜなら、人生は連続した「今」の積み重ねなのですから。

 禅僧の方の教え(本)だけに、深い内容でした。