SSブログ

再開の足音 [合唱]

  今日は合唱団の練習でした。
 合唱団の再生の足音に伴い、どんどんテンションがあがっていく自分がいました。

  なんと9ヶ月ぶりのお披露目
 だからいい歌にしたい。

  今必要なのは、パワー!!
 見えない壁をうちやぶる強いパワーが欲しい!!

  小学生の部。まだまだおとなしいです。
 しかし、練習を続けるうちに、少しずつパワーが。
 中学生の部。少し打ち破るパワーの芽が見えてきました。

  いよいよです。
 再開の足音が耳元に聞こえてきています。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

新しく生まれ変わるために [幸せに生きる]

  新しく生まれ変わるためには、どん底に落ちることが必要。
 NHK連続ドラマ小説「エール」が教えてくれます。
 だから僕も、今日のことをどん底に落ち、生まれ変わるための大切な体験にしていきたい。

 元に戻すのではなく、新しく生まれ変わること
 それが進化。成長
 しかし、根っこは大切にしていきたい。
 それは、しあわせ

   今日は、久志が生まれ変わりました。

123209503_2351549828323940_8662607839282971743_o.jpg
 今僕自身も、新しく生まれ変わるために必要な体験をしています。
 それが、僕自身の新しいスタートに、きっと生きていくはずです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

声作りのヒント [合唱]

 僕は、けっこういろんな歌声で歌えます。
 頭声の声。
 のどの狭い女の人の声。
 男声
 のどの狭い男の声。

うまいとは言えませんが、あらゆる声を駆使して音楽の授業をしています。
なぜならピアノが弾けないからです。

でも逆にそのおかげで、いろんな声が出せるようになったと思います。

 さて、最近の音楽の授業では、わざと頭声の声を出さないようにしています。きれいな裏声です。
僕が頭声の声で歌のお手本をすると、子どもたちの歌声はきれいになります。
しかし、パワーのないゆうれい声になってしまう子もいることに気づきました。
だから、最近は、わざと男声で歌っています。喉の奥をひらいた男の声です。

すると、少しずつ子どもたちの声にパワーがついてきたように思います。

今まではきれいだけど、パワーがない声でしたが、音楽の授業の子どもたちの声には、パワーがついてきました。それでいて、乱暴ではない。
何よりも気持ちがいい。

新生合唱団の声作り。ここにヒントがありそうです

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

0から新しい1をつくる [合唱]

  今日は中学生の部の合唱練習でした。
 小学生の部と同様、声のボリュームが気になりました。
 コロナで長い練習の空白期間ができ、0になった感じがあります。

 しかし、元に戻すという意識は捨てたい。
 これをチャンスと考え、0から新しい1をつくるつもりでいきたいのです。

2175265_202010260727493001603675813c.jpg

  今の合唱団は、朝の連続ドラマ小説「エール」とよく似ていると思います。
 敗戦で一度0になってしまった古山裕一。どん底の0から、新しい1をつくりあげました。しかし前と後には大切な共通点があります。それは、人を勇気付けるということ。

  だから僕たちも同じように新しい1をつくっていきます。しかし共通した大切な共通点は変わりません。それは人をしあわせにするということ。

  今、新しい1の創造のときです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

WITHコロナの音楽の授業で思わぬ副産物 [授業]

  音楽の時間は、最後に必ず、ボディーパーカッションをやっています。
すると、不思議な現象が・・・。
 なんと新しい曲をやるのですが、どんどん楽にマスターできるようになって来たのです。
 それもどの学年も。

 今やっているのはこれです。



 最初は、ムリ!!と思うのですが、何回か繰り返すと、体が自然に動くのです。
 これは想像するに、自分の中に、その動作の回路ができてきているように思うのです。
 スポーツ選手が、これは神業といった動きをしますが、おそらく絶え間ないトレーニングで、それが当たり前の動きになっているように。これも似たような現象がおきているような気がします。
 リズム感。
 WITHコロナではじめたことですが、思わぬ副産物が生まれてきています。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校