SSブログ

ありがとう。2020年 [幸せに生きる]

2020年が終ろうとしています。
本当にいろんなことがありました。

1月、以下の2つのイベントに出ました。未来は光り輝いていました。

東京オリンピック・パラリンピック激励会・・・1月4日 小松市のオリンピック選手を激励
石川県アンサンブルコンテスト・・・1月26日(日) 全国行きを決める!!

しかし、このイベントを最後に、公の場所で歌うことは無くなりました。

そして、2月24日に練習の自粛を決定しています。

それからの合言葉はこれでした。
ピンチをチャンスに!!

今できることは何か、毎日考え、行動しました。

保護者やOBを巻き込んだ、ZOOMミーティング・・・2020年04月19日
オンライン合唱練習スタート・・・2020年04月26日
そして、初のオンライン合唱動画「うちで踊ろう」を発信しました。



更に、オンライン合唱動画第二弾「いつくしみ深い」世界発信・・・5月18日


合唱団が再開できたは、4ヶ月後でした。・・・2020年7月4日(土)

しかし、この間、いろんな力を蓄積できました。
まずは、リモート合唱の仕組みです
ネット上に、練習システムを作り、保護者や子どもたちとも、ネットでつながりました。

その甲斐あって、NコンHPには、1番乗りができました。・・・2020年8月18日

その後、徐々に復活の足取りが聞こえてきまっした。

11月に入ってから、
かがのとイブニングに出演・・・2020年11月04日
県庁ロビーコンサート・・・2020年11月08日
リードこまつ出演・・・2020年11月15日(日)・・・小松芸術劇場うらら

そして12月に入ってからも、

市制80周年記念式典で市歌斉唱・・・2020年12月06日(日)・・・小松芸術劇場うらら
小松市公民館大会アトラクション出演・・・2020年12月13日(日)
と続けざまに、コンサートに出演することができました。

第三波が来た今、また様子を見ていく必要があります。

しかし、今年一年で大切なことを学びました。
それは変化すること
状況に応じて、何がベストかを考え、常に変化すること
それを学びました。

大変な一年でした。
すべての物事を根本にかえって、考えさせてくれました
この年は、後から振り返っても、良かったと思えるに違いないと思っています。なぜなら、それは今までの経験から感じることなのです。つらいことの後は、必ず自分自身が変化し、人生が好転していったからです。
この体験は、きっと後になって花開くものだと信じています。

あと数時間で2020年は終ります。
そして新しい時代が待っています。
それは明るい未来です。

ありがとう。2020年

ではみなさん、良いお年をお迎えください。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

みんなが作り手、みんなが創造者!その具体案 [合唱]

昨日の記事 
みんなが作り手、みんなが創造者。そんな新しい集団
そこからたくさんの考えが膨らんでいきました。
その一つに作曲があります。
合唱団の保護者の中に、プロ級のビデオ編集者がいます。そこで出た意見。
意外とないのが、子どもの歌声の☆無料BGM☆
そこで、合唱団の活動で、それを作ってしまおうと思ったのです。
BGMは、短いテーマの繰り返しです。
そのテーマを、子どもたちから募集します。
鼻歌でも可。スマートフォンやIpadで録った音声を送ってもらえば、それでOKです。
編曲は、前校長先生にお願いします。
3部のハーモニーをつけてもらいます。それは、良いハーモニー練習になるでしょう。
完成したら、録音し、ユーチューブに配信。
使う場合は、コマツHAPPYMELODYをどこかに明記してもらう。
考えると音階を組み合わせて作曲することは、創造性につながります。
みんなが作り手になれる創造性成長につながる。
それは、未来を生きる子どもたちに必用な力です。
そして合唱団作の無料BGM集ができる。
更に、それらは思いもつかない形で発展していく可能性があります。
なんだかワクワクしてきました。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

新しい集団を模索中 [合唱]

  今日は、ランニング。筋トレと、久々に休日らしい冬休みを過ごしました。
 そんな中でも、僕は未来の合唱団の姿を夢想していました。

 僕は、想像するのが好きです。そして創造するのが好きなのです。
 ゲームをするより、
 自分でゲームを考える方がすき。
 マラソン大会を見るより、
 自分で走るほうが好き。
 ドラマを見るより、
 自分の人生のドラマを夢想するほうが好きなのです。

 しかし、これって、みんなはどうなんだろう?
 僕は自分で創造するのがすきですが、子どもたちはどうだろう?って思います。
 みんなが作り手、みんなが創造者
 そんな合唱団。
 いや、そんな集団っておもしろうだろうなあ。

 今ぼくは、そんな新しい集団を模索しています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日は、合唱団、今年最後の練習でした [合唱]

 今日は、合唱団、今年最後の練習でした。

  今年はチームとして、子どもたち自身で動いてもらっています。
 本当は、僕が主導になってやれば、早いのですが、子どもたちでやれる部分については、任せてやってもらっています。
 僕はチームを育てるマネージャーに徹しようと思っています。
 それが新生合唱団には必要なことだと思うからです。

 一人ひとりの力を、自分で発揮できる子どもたちにしたい
 自分で行動する力をつけたいのです。

 しかし、今年はあまり練習時間がとれません。
 ついつい焦ってしまいます。
 あとは自分との戦いです。
 しかし、確実に子どもたちはチームとして成長しています。

 最後は、奉仕作業とし、30分、大そうじの時間にしました。
 窓を開け放ち、練習場の絨毯を掃除機できれいにしました。
 廊下の汚れを取りました。
 絨毯、きれいになりました。廊下の汚れがぱ~~~っときれいに取れていたのは、感動ものでした。
 子どもたちが帰った後、いろいろ思い出しながら、ワックスをかけました。

 2020年の練習が終りました。
 いろいろあった年でした。
 しかしこの日まで練習できたことに、心から感謝です。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

小松市歌・コマツHAPPYMELODYバージョン [合唱]

  小松市 市制80周年を記念して、小松市歌・コマツHAPPYMELODYバージョンを勝手につくってみました。バックには、小松市のいろんな場所を入れました。この時代が後からわかるように、あえてマスクでの演奏映像を入れました。

  市制80周年おめでとうございます。すばらしい故郷に感謝します。みんながしあわせになりますように。よろしければご覧ください。小松いいところですよ。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校