So-net無料ブログ作成

しょぼい起業で生きていく [本]

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2018/12/25
  • メディア: Kindle版
この本がおもしろかったです。

組織で働くのが無理なら起業しよう。「しょぼい起業」は不況に強く、つぶれにくい。「店を開くには大金がかかる」は大ウソ。準備資金がゼロでも大丈夫。現金だけが儲けではない…「計画」も「お金」も、「経験」も不要。多少のコツさえつかめば、わりとふつうにできる、逃げても生きてくための、生存戦略。

合唱団運営に役立ちそうなことがたくさんありました。
初期投資は、とことん押さえること。
人と人とのつながりが大切。
口コミが一番の宣伝。

うちの合唱団は、人と人とのつながりで生きているようなものです。練習場所の公民館は、地域の方々の善意で、とてもお安く貸していただいています。さまざまな保護者のみなさんが、善意で助けてくださっています。更に、前校長先生はなんと無給で、指導をしてくださっています。合唱団は起業ではありませんが、ある意味、この本のようなしょぼい起業の方法が有効のように思います。


強力に心に残った言葉があります。
人はいつかは死ぬ。
だから生きている間に、楽しまないと損。

苦しんで生きるのも人生
楽しんで生きるのも人生。

僕は人生を楽しんでいきたい。
そのためのコツは一生懸命すること。
いろいろありますが、楽しんでいきたいです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか [本]

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2016/06/01
  • メディア: Kindle版
世界を変えたのは「締め切りを守る男」だった
【世界を一変させたWindows95の設計思想を生み出した伝説の日本人が教える
人生を制するスピード仕事術】
本書の著者、中島聡氏は、 みなさんが今使っているパソコンの 「ドラッグ&ドロップ」や「ダブルクリック」などを現在の形にしたことで知られる 元マイクロソフトの伝説のプログラマーです
                        *
忙しい毎日を過ごしています。
ブラスバンド部は、ラストコンサートに向けての計画と練習
合唱団は、全日本合唱コンクール小学生全国大会に向けての練習。
さらに学校の授業や仕事。
氣の抜けない毎日を過ごしています。
今欲しいのは時間
そんな時に、読んだのがこの本です。

参考になったことがいくつかあります。

全体の8割を、最初の2割の時間でやってしまう。
 完璧さを求めるのではなく、まず形にしてしまうこと。先手・先手で行う。

プロットにしてしまう。
 どんな形でもいいから、見える形にすること。するとイメージができる。

15分の仕事に細分化
 どんなに大きなプロジェクトでも、細分化して、15分で行える仕事に細分化してしまう。

言えることは、全力100%は、続かない。
その全力を先か後のどちらにもって行くか。
それは、先。先にとにかく形にし、あとで流すようにすることがコツ。

先手必勝。
先にがんばり、後で楽をする。それが大切なんですね。

何度も読み返したい本です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

感動経営――世界一の豪華列車「ななつ星」トップが明かす49の心得 [本]

 今日はランニング後、あるアイデアが浮かびました。

このオーディオブックを聞いているうちに浮かんだのです。

感動経営――世界一の豪華列車「ななつ星」トップが明かす49の心得

感動経営――世界一の豪華列車「ななつ星」トップが明かす49の心得

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/09/12
  • メディア: Kindle版

☆鉄道会社なのに、ホテル、流通、不動産、建設、外食、ドラッグストアなど
売上の6割を鉄道以外の収入にして8年連続増収!
どん底から東証一部上場!

鉄道事業だけではいずれ立ちゆかなくなる、新たな活路を見出さなくては。
この思いを共にして、ちょっとやそっとうまくいかなくても歯を食いしばりながら、
明るく前向きに日々の仕事に取り組んだ。
逆境となると、もう夢しかなかった。
大きな夢も小さな夢も、みんなとはたしたときの嬉しさは、どれも格別のものだった。
そんな時間を経たからこそ、いまの私が最も大切にしているもの。
それは、「感動のない仕事は仕事ではない」という思いだ。

合唱も同じです。
小さな枠にとらわれるのではなく、を持とう。
長期の夢。それは僕の中に明確にあります。
合唱を通して、たくさんのしあわせを生み出したい。
すると中期の夢。
たくさんの広がり。つながりをもとう。
そしてここ数年で実現する夢
それが見えてきました。

僕の中で、妄想がモクモクと湧いてきました。
そして、即行動にうつしたものもあります。
やはりです。
夢を持つことで、現実がわくわくしたものになります。
おススメ本です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

Grit やりぬく力 [本]

 最近、このオーディオブックを何度も読んでいます。

やり抜く力

やり抜く力

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/09/08
  • メディア: Kindle版
才能VS努力

みなさんは、どちら派でしょうか。
著者は、ずっとGritについて研究してきました。
Gridとは、日本語に訳すと
やりぬく力
成功するには、これが大きなポイントだというのです。

 いくら才能があっても、やりぬく力がないと、それでおしまい。
しかし才能がなくても、努力し続ける力・やりぬく力があると、いつかは才能のある人を追い越してしまう。そんなことをあらゆる実例やデータから、解明しています。
今の僕にとって、本当に支えになる内容でした。

 このやりぬく力は、固定のものではなく、後天的に伸ばしていけるものだと書いてありました。だから、僕も子どもたちも、Grit(やりぬく力)を伸ばしていこう!!と思います。

伸ばす方法は、内と外の二通りあります。
 内・・・常に高い目標を持ち、クリアするよう努力し続けること。
 外・・・そういう集団に入ってしまうこと

具体的には、習い事を2年以上続け、そこで成功体験を経ることがGritを伸ばすということです

僕たち合唱団は、そんな集団になろう!!!

人は変われる。
やりぬく力で才能を補うことができる。

だからまず自分です。

 才能のない自分が、やりぬく力で、どこまで変われるか。そんな姿を見せて行きたいと思っています。上手いことをほめるのではなく、努力していることをほめていこうと思っています。

調子のよい時は、誰でもどんどん前へ進めます。
しかし、壁に突き当たった時が、本当の自分を試される時。
今はその時だと思います。
だから、自分を信じ、やりぬく力で、変わっていきます。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

「時間がない」から、なんでもできる! [本]

「時間がない」から、なんでもできる!

「時間がない」から、なんでもできる!

  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2013/08/20
  • メディア: Kindle版
目が回るほど忙しい。仕事に追われ、自分の時間がない。子どもが小さいから、やりたいことは何もできない……そんなふうにあきらめていること、ありませんか?
そんな「忙しい! 」「時間がない! 」というときにむくむくと湧いてくる「あれやりたい」「これやってみたかったんだ」という思い、これってじつは、自分を次のステージに導くエネルギーなんです。
 この本からエネルギーを得ました。
時間がない!が口癖の僕ですが、時間がない!から成長のエネルギーが湧くのです。
 著者の吉田穂波さんは、産婦人科医の仕事と、3人の子どもの子育て、そして受験勉強を同時並行させ、見事ハーバード公衆衛生大学院への留学を実現、大学院修了間際には第4子を出産して帰国したということをやり遂げました。

しかし、ご本人は、けっしてスーパーウーマンでなく、研修医時代は寝坊常習犯。「元落ちこぼれドクター」と言います。

時間の制約があって、やらなければならないことに埋もれているとき。そんなときこそ、やりたいことを始める最大のチャンス。時間がないということは、集中のカギであり、なによりの時間術。

僕も今は、超ハードです。
学校の仕事
ブラスバンド部顧問
外部合唱団。

特に、放課後は大変です。
ブラスの練習。その後の合唱団の練習へと分単位で、走り回っています。

しかしだからこそ、たくさんのことができるのかもしれません。

特に、
集中力。
時間に対する密度を濃くする。
同時進行。
これらを意識しています。
脳がフル回転しているのがわかります。
行動量が当然多くなります

そんなとき、ムクムクとやりたいことやアイデアが湧いて来る場合があります。
そんなひらめきが、忙しい時程やってきます。

忙しい!時間がない!を逆手にチャンスにしていきます。
時間がない!は成長のチャンスなのです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校